散歩しながら写真と動画撮って暮らしてます

RX100M5で神戸の南京町(中華街)から旧居留地をスナップ【YouTube POV】| Photo Journal vol.293

ブログ

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

今日は朝の散歩は神戸の南京町(中華街)から旧居留地を歩いてきました。

カメラは昨日に引き続きソニーのRX100M5です。

基本的に大きな不満はないですが、タッチフォーカスに慣れていると、このM5以前のモデルはタッチフォーカス対応じゃないので少しフォーカスが不便だと感じる時があるため、フォカーカスエリアを拡張フレキシブルスポットにして合わせる事も多々ありました。

また、その様子はPOVでYouTubeにアップしています。

最後には今回行ったRAW現像の基本のパラメータも貼っています。

スポンサーリンク

Shot on RX100M5

▼以下は拡大すると設定等見れます。

▲後、冒頭の動画はRX100M5のS-Log2で撮っています。

スポンサーリンク

LightroomのRAW現像

今回のRAW現像の基本のパラメーターはこんな感じです。これをプリセット登録して他の全部の写真に当てて、あとはカラーや露光量など微調整しています。

カラー調整は、カラーのミキサーのHSLを個別に調整するのがおすすめ。

使用カメラ

▲POV用

関連記事
RX100M5(M5A)レビュー バランスの取れた高級コンデジ
明るい標準ズームレンズを搭載していて、人気の高い「RX100M5」をレビューしていきます。(最新モデルはRX100M5Aですが、本記事ではM5を使って書いていきます。)RX100シリーズはM6以降は、レンズが「24-200mm

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました