散歩しながら写真と動画撮って暮らしてます

GRIIIxで動画を撮ってみた(GRIIIも同じ仕様)撮影のポイントもまとめました

How to

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

RICOHのGR IIIxを使って動画を撮ってみました。

GRの動画の露出モードは必ずPモードに固定されます

▲こちらが実際にGRIIIxで撮影した動画です。

記録サイズはFHDのみになりますが、FHDでもあまり画質は良いとは感じません。これは以前GRIIIでも動画を撮ったことがありますが同じです。

個人的に思うことはあくまでもGRIIIxの雰囲気を動画でも味わいたいと言う人向けです。軽くスナップ動画を撮るのに多少向いています。

メインの動画機としては向いていないと思います。あくまでもおまけ程度に楽しむくらいがいいと思います。(GRの静止画の画質良いです)

スポンサーリンク

GRIIIxで動画を撮る時のポイント

僕がGRIIIxやGRIIIで動画で撮るポイントを紹介します。

基本的にレンズの仕様が違うだけでGRIIIxとGRIIIは同じです。

それではGRで動画を撮る時のポイントを簡単に紹介します。

最初に書きましたがGRIIIx(GRIII)の動画の画質はあまりよくありません。天気の良い明るい時間帯で撮るのが綺麗に写ります。(それはどのカメラもですが笑)正直、iPhoneの方が画質は良いです。ただ、APS-Cの大きなセンサーを活かした雰囲気とGRレンズが出す雰囲気を楽しみたい人は試してみても良いと思います。

僕はたまにGRでも動画を撮りたくなるので、側面にある動画マークのボタンを静止画・動画の切り替えにしています。(デフォルトのまま)

露出モードはPモードに固定されるが、露出補正は可能です。個人的には露出補正で+1程度に上げた方が画質がいい感じがします。(それ以外はISO感度なども変えれず、撮影中の数値も表示されません)

あと、NDフィルターのオンオフも可能です(2段分相当(ND4)の効果)ので、屋外ではNDをオンにして使っています。

・オートフォーカスはかなり迷って定まらないのでMFがオススメです。MFにしていて、タッチフォーカスで後からピントも変えることが可能です。

・手ブレ補正はオン可能ですが、弱いので動き回ることは難しい。特に普通に動かしてもコンニャク現象みたいなのが出ます。

GRのイメージコントロールが使えるので積極的に使って遊ぶといいです。GR特有のモノクロで撮ったり。僕はポジフィルム調で撮っていて、ホワイトバランスのカラーシフトをG4,B3 に変更しています。

・マクロモードも使えるので今回みたいな花などは積極的に寄って撮ることが可能。ただクロップモードは使えません。

撮影距離(レンズ先端から)倍率
GR III10cm
6cm
0.21
0.35
GR IIIx20cm
12cm
0.14
0.25
GRIIIx レビュー
RICOHのGR IIIx・・やっぱり買ってしまいました。発売当初は、悩んだ末に購入を見送っていました。というのは普段はソニーのミラーレス一眼を使っていて40mm のレンズを購入したところだったのが見送った大きな理由でした。

▲こちらのレビュー記事に倍率の写真を貼っています。

しかし、40mmのGRIIIxの方が歪みのない映像になります。

・動画の連続撮影時間は25分ですが、本体が温度上昇すると温度計マークが出て自動停止します。屋外の晴天下で頻繁に動画を撮っているとかなり早い段階で出ます。またバッテリーの消耗は早くなります

スポンサーリンク

動画に関しての仕様

以下はRICOHのHPに書いてあった動画の仕様を書いておきます。

主な仕様:

ファイル形式MPEG4 AVC / H.264(MOV)
記録サイズFull HD(1920 X 1080 / 60p / 30p / 24p)
音声記録内蔵ステレオマイク
記録時間最大4GB または最長約25分、内部温度上昇時は自動終了します。

フォーカス設定:

フォーカスAF、MF、スナップ、∞
スナップ撮影距離1m、1.5m、2m、2.5m、5m、∞
フォーカスアシストエッジ強調、エッジ抽出、オフ
MF時の自動拡大表示オン、オフ

露出設定:

測光モード分割、中央重点、スポット、ハイライト重点
NDフィルターオン、オフ

ホワイトバランス設定:

ホワイトバランスオートWB、太陽光、日陰、曇天、昼光色蛍光灯、昼白色蛍光灯、
白色蛍光灯、電球色蛍光灯、白熱灯、CTE、マニュアルWB、色温度
光源指定時の自動調整オン、オフ
白熱灯下のオートWB強、弱

撮影設定:

静止画 / 動画静止画、動画
マクロモードオン、オフ

記録設定:

フレームレート60p、30p、24p
音声記録オン、オフ

GR IIIx および、GR III ファームウェアバージョン1.30以降の場合

イメージコントロールスタンダード、ビビッド、モノトーン、ハードモノトーン、ハイコントラスト白黒、
ポジフィルム調、ブリーチバイパス、レトロ、クロスプロセス(※1)、
カスタム1、カスタム2
周辺光量補正オン、オフ
ダイナミックレンジ補正ハイライト補正:オート、オフ
シャドー補正:オート、弱、中、強、オフ

撮影補助:

Movie SRオン、オフ

正直あまり画質は良いと思わないのでGRの雰囲気で軽くスナップ動画を楽しみたい人は動画も試してみては。

▲YouTubeにもアップしました。

関連記事

GRIIIx

GRIIIx レビュー
RICOHのGR IIIx・・やっぱり買ってしまいました。発売当初は、悩んだ末に購入を見送っていました。というのは普段はソニーのミラーレス一眼を使っていて40mm のレンズを購入したところだったのが見送った大きな理由でした。
GR IIIx (GR3x) 作例 ギャラリー
このページではRICOH GR IIIxで撮影した写真を貼っていきます。▼GRIIIの作例はこちらのページからGR IIIx 作例 ギャラリーほとんどが撮って出しかGRIIIx本体内でRAW現像しています。※そのうち3枚

GRIII

GR IIIレビュー | 発売日からずっと使ってみた結果、完成度の高いスナップシューターだった
【ニュース】2021.9.8▼GRIIIに新しレンズを搭載したGRIIIxが登場GRIIIを購入して約9ヶ月(発売日3月15日に購入)が経ちました。参考後ほど書きますが、GRを購入したのは4年ぶり
GRIII (GR3) 作例 ギャラリー
GRIIIで撮った写真をひたすら貼ってるページになります。クリックすると設定など表示、そして拡大表示が可能です。▲GRIIIのレビューはこちらより▲GRIIIxの作例はこちら

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました