散歩しながら写真と動画撮って暮らしてます

【ソニー製品値上げ】2022年4月1日からα6400やZV-E10,α7Cなど

α6400
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

なんと、世間では値上げのブームが来ていますが・・・・遂にソニー製品も値上げすると発表されました。

時期は2022年4月1日からです。

▶︎一部製品の出荷価格改定に関するお知らせ(ソニーマーケティング株)

対象となるカテゴリーは、オーディオ製品やカメラ製品など109モデル。価格改定率は約3%から31%の増加になるとのことですが、ほとんどがオープン価格表示でどのくらい値上げになるか不明です。

値上げの理由は、昨今の半導体不足をはじめとする外部環境の影響を受け、原材料費、製造・物流コストなどが高騰していることが原因だそうです。

 

僕はソニー製品のカメラをメインに使っているので、カメラ関連だけピックアップしておきます。

価格の太文字はソニーストアの現時点の価格です。通常の文字は価格.comの最安値。

空欄のところはオープン価格のため、4月1日に確認してどのくらい値上げされたか見て追記したいと思います。

2022.3.25現在の価格価格改定後
α6400M166,871
α6400Y148,000
α6400L133,470
α6400122,337
ZV-E10121,800
ZV-E10L
α7C227,612
RX10M4208,868
RX100M376,868
RX0M293,368
HX9965,868
WX50043,868
W83016,386
FX6V798,600831,600
FX6VK955,900988,900

※α6400からα7Cまではソニーストアでは受注停止で価格が載っていなかったので、参考程度に価格.com の最安値を載せています。

 

また、現状α6400、ZV-E10、α7Cは受注停止のため、新品を手に入れるのが困難な状態になっています。ネットはもちろんのこと、僕が行ける家電量販店も店頭でもかなりの割合で取り寄せと言う文字になっています。

出来るだけ安く入手したい人は、マップカメラやキタムラなどの状態の良い中古を狙うのもおすすめです。

など

検討されている商品がある場合は早めにチェックしておいた方が良さそうです。

▶︎価格改正の全リスト

関連記事
ソニー α6400 レビュー | 1年以上使って初心者にも最適のバランスの取れたコンパクトミラーレス
“α7C” の検索結果 | Photo Journal PRESS
写真・タイムラプス・動画を撮ってアップしているブログ
“ZV-E10” の検索結果 | Photo Journal PRESS
写真・タイムラプス・動画を撮ってアップしているブログ
RX0M2 レビュー | 小さな高級コンデジの4K動画撮影と使い方
RX100M3 レビュー | 写真を撮るためにコスパの高い高級コンデジ
ソニー DSC-W830 レビュー | ソニーで一番安いコンパクトなコンデジ

 

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました