散歩しながら写真と動画撮って暮らしてます

夜景の富士フイルム フィルムシミュレーション サンプル | by X100V

大阪

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

連日いろいろなカメラでこの梅田スカイビルからの夜景を紹介していますが、今回が最後になると思います。多分・・笑

今回は、富士フイルムのX100Vで撮った夜景をお送りします。

僕にとって富士フイルムのカメラはまだまだ初心者なので、フィルムシミュレーションでどんな色が出せるかあまり確認できていません。なのでX100Vの夜景は、フィルムシミュレーションを中心に紹介していきます。

スポンサーリンク

夜景のフィルムシミュレーション サンプル

静止画

まずは静止画のフィルムシミュレーションです。

全てFUJIFILM X100V ƒ/2,1/60s,35mm,ISO 2500です。

PROVIA/スタンダード

Velvia/ビビット

ASTIA/ソフト

クラシッククローム

PRO Neg.Hi

PRO Neg.Std

クラシックネガ

ETERNA/シネマ

ACROS

モノクロ

セピア

スライドショーには JavaScript が必要です。

おまけ

おまけにRAWで現像した写真も。

▲ようやくLightroomでもクラシックネガがプロファイルで適用可能になったので、あててみました。

▲こちらは僕の作ったいつも使っているLightroomのプリセットをあてたものです。

スポンサーリンク

動画

続いて動画とついでに撮ったタイムラプスです。

動画のカラーサンプルは以下です。

・タイムラプス

・クラシッククローム

・クラシックネガ

・エテルナ

・F-Log+LUT

タイムラプス

▲タイムラプスはインターバル撮影からLightroomでRAW現像して、Premiere Proで動画に仕上げています。

▲クラシッククローム

▲クラシックネガ

▲エテルナ

▲F-Log

▲F-Logはそのままではフラットな絵なのでグレーディング。

▲こちらがF-Logにいつものグレーディングを。

▲最後に暗くなってからのエテルナ

個人的には夜はF-Logで記録してLUTをあてたりグレーディングした方が良い感じでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後に

今回は富士フイルムX100Vで夜景のフィルムシミュレーションを試してみました。

▼ちなみにこちらは明るい時間帯でのフィルムシミュレーションのサンプルです。

今回の使用カメラ

 

いろいろなカメラで撮ったスカイビルからの夜景を紹介しています。

▼高級コンデジ RX100M7の記事

RX100M7で撮る大阪梅田の夜景 | Photo Journal vol.138
ちょっと前に梅田スカイビルへ久しぶりに行って、夜景やタイムラプスを撮りに行ってきました。持って行ったカメラは、・ソニーRX100M7・ソニーα6600(SEL1018)・富士フイルム X100V・GoPro

▼iPhone11 Proで撮影した記事

iPhone 11 Pro ナイトモードで撮る大阪梅田の夜景| Photo Journal vol.141
今回の記事ではiPhone 11 Proのナイトモードで撮った大阪梅田の夜景を紹介します。iPhone 11 Proには3つのカメラが搭載されていて、広角カメラと望遠カメラはナイトモードやDeepfusionが作動していい感じに処理

▼ミラーレス α6600で撮影した記事

α6600(SEL1018)で撮る大阪梅田の夜景 | Photo Journal vol.139
前回の記事に引き続き、今度はソニーのミラーレス一眼 α6600にレンズはSEL1018を付けて撮った大阪梅田の夜景です。▲α6400はα6600と画質はほとんど同じ(センサーや画像処理エンジンが同じ)なので、今回はα

▼GoPro HERO8で撮影した記事

GoPro HERO8で撮る大阪梅田の夜景| Photo Journal vol.140
ここ連日同じような記事ですが、今回はGoPro HERO8で撮った大阪の夜景です。▲GoPro HERO8は言わずと知れたアクションカメラ。僕はただ超広角で撮れるのと動画の手ぶれ補正に期待して使っています。(使う場面によって
この記事を書いた人

趣味で写真や動画を撮りながらブログを書いています。
最近、ソニー公式のレンズの動画作例撮影
詳細はaboutより

YuuのSNSをフォローする

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました