趣味で写真や動画撮ってます
▼ SONY ZV-1 予約開始!
ZV-1の詳細はこちらから

iPhone 11 Pro ナイトモードで撮る大阪梅田の夜景| Photo Journal vol.141

Photo Journal

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

今回の記事ではiPhone 11 Proのナイトモードで撮った大阪梅田の夜景を紹介します。

iPhone 11 Proには3つのカメラが搭載されていて、広角カメラと望遠カメラはナイトモードやDeepfusionが作動していい感じに処理してくれますが、超広角は残念ながら暗い場所になると極端に画質が荒くなります。

ポイントiPhone 11 Proの超広角は暗いところに弱い

超広角でも綺麗に撮りたい!って思った事は経験している人も多いはずです。

スポンサーリンク

超広角でもナイトモードで撮るには

と言う事で、せっかくナイトモードで夜景が綺麗に撮れるiPhone 11 Proなので超広角でも綺麗に夜景が撮りたいと思いレンズを用意しました。

▲今回用意したのは以前から使っているtokyo grapherの18mmのレンズです。(iPhone 11 Proの超広角は13mm)

このレンズはiPhone 11 Proのナイトモードが作動する広角カメラに取り付けるので、そのナイトモードを利用して超広角で撮影できます。

iPhone 11 Proで撮る夜景

▲まずはノーマルな広角で。撮って出しです。

なかなか薄暗くなっても大阪の夜景が綺麗に撮れます。

▲そしてこちらが超広角カメラで撮った写真です。かなり画質が荒いのが分かります。

▲そしてこちらが先ほどのtokyo grapherの18mmを付けて撮った夜景です。

超広角カメラより画角は狭いですが、それでも18mmの超広角で画質も綺麗になったと感じられます。

▲さらに暗くなってから撮った写真です。(超広角カメラ)かなり、ディテールが潰れています。

▲そしてこちらがtokyo grapherの18mmを付けて撮った夜景です。

▲こんな感じで広角カメラに取り付けるので、超広角18mmでもナイトモードが起動します。

と、ここまでが撮って出しのノー編集の写真でした。

スポンサーリンク

少し手を加えてみる

そのままでもいいのですが、印象的な夜景にするために少し手を加えてみます。

▲広角カメラ

tokyo grapherの18mmレンズ

▲望遠カメラ

上2枚の写真はLightroomで少し編集してみました。ナイトモードで撮ってさらに明るさなどを調整するといい感じになります。

なんかいろいろカメラ持って撮っていますが、iPhoneで撮る夜景もすごく気に入っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuu(@yuu_2nd)がシェアした投稿

▲iPhoneオンリーでアップしているアカウント。

いろいろなカメラで撮ったスカイビルからの夜景を紹介しています。

▼高級コンデジ RX100M7の記事

RX100M7で撮る大阪梅田の夜景 | Photo Journal vol.138

▼高級コンデジ X100Vで撮影した記事

準備中

▼ミラーレス α6600で撮影した記事

α6600(SEL1018)で撮る大阪梅田の夜景 | Photo Journal vol.139

▼GoPro HERO8で撮影した記事

GoPro HERO8で撮る大阪梅田の夜景| Photo Journal vol.140

▼こちらの記事もどうぞ!

iPhone 11 Proのナイトモードで最長の30秒に挑戦 |Photo Journal vol.112
iPhone 11 Proの超広角で夜景を綺麗に撮る方法
この記事を書いた人

Photoblogger
趣味で写真や動画を撮りながらブログを書いています。
コンパクトなカメラで写真・動画・タイムラプスを撮るのが好きです。
現在はRX100M7/a6600/GRIII/ iPhone11Proなど使ってます。
詳細はaboutより

Yuuをフォローする

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました