コンパクトなカメラで撮っています。

α6600にSELP1650でスナップとかK&F コンセプトの可変NDフィルター試す | Photo Journal vol.250

ブログ

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

ここ最近、カメラ関連の発表ラッシュですね。

GoProやiPhoneにiPad mini、キヤノンのR3、シグマのレンズなどもう付いて行けてません笑

HERO3から多分ずっと買ってきたGoProですが、今回はスルーしようと思っています。

理由は、特にHERO9で問題ないからです笑

まあ、壊れたりHERO7の時のように無くしたら購入するかな?と言った感じです。

iPhoneもあまり興味の湧くアップデートは無かったので、サラッと見て今回はスルーします。個人的にはLightningの写真や動画の転送速度が遅いのでTYPE-Cになってたら買い換えようと思っていましたが、今回はスルーです。

iPad mini いいですね笑

と言うことで、去年は色々とカメラを購入しすぎて思うように使えてないので、とりあえず本日届くZV-10で遊ぼうと思っています。

なので、昨日はZV-E10発売日の前日と言うことで、α6600にZV-E10のキットレンズを付けて遊んできました。

NDフィルターを試す

それとついでにキットレンズ用にかなり前に買っていたK&Fコンセプトの可変NDフィルター。このレンズに合う小さい可変NDはこれしか持っていないので試し撮りしてみました。

このNDはND2-32まで変更できるタイプです。変更できる濃度はND32までなので、Xムラをストップさせているタイプです。

K&Fは5年くらい前に、一度安かったので買ったことがあって、その時とんでもなく解像度が落ちたので控えていました。そして、最近Amazonの評価が良かったとヨドバシでも普通に売っていたので、進化も見たくて購入してみました。

それでは試し撮りですが、解像度もですが特に僕が気にしている色被りのテストです。

▲SEL1650にフィルターなし。ホワイトバランスは太陽光に固定しています。

▲ND2

▲ND4

▲ND8

▲ND16

▲ND32

ND2の時に、PLフィルターの効果が働いているのか、ビルに移る反射と色が濃いく出ます。それ以外は、フィルター無しに比べてイエローに被っています。このくらいの色被りなら使おうかな?

どうでしょう・・・このサイズの可変NDでこれと言ったものが無く探しています。

この結果を見て、少し大きくなるけどやっぱりREVORINGを付けて、いつも使っている色被りが殆どないKenkoのVari NDX IIをこの小さなレンズにも付けようか迷っています。

と言うことで、起きたらZV-E10が到着なので、今日はこの辺で。

ZV-E10におすすめのアクセサリー

▲ZV-E10のおすすめのアクセサリーまとめています。

必ず買っておきたいものから、あると便利なアクセサリーなど。

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました