コンパクトなカメラで撮っています。

Feiyu pocket 手振れ補正の試し撮り | GoPro HERO8 ,iPhone 11 Pro , ZV-1と比較

レビュー

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

小型のジンバルカメラ「Feiyu pocket」が届いてからほぼ外出時には使っています。

そんな中、やっぱり気になるのがどのくらい手振れが効くかです。

クラウドファンディングが始まった時には、YouTubeに貸し出し用のレビューが上がっていましたが、あまり良い手振れ補正と言う感じではありませんでした。

しかし、最新のファームウェアアップデートで手振れが改善しているとの事なので早速試してみました。

 

今回はFeiyu pocket単体でも手ぶれ補正のテストと以下のカメラと比べてきたので紹介します。

比較したカメラ・GoPro HERO8

・GoPro HERO8 + ジンバル

・iPhone 11 Pro

・SONY ZV-1

あと、4Kで撮影する際は推奨のSDカードがあります。それはU3A2以上のハイスピードメモリーカードが必要との事です。

推奨SDカードを使用しないと4Kが撮影できなかったり、手振れが効かない動画になるようです。

スポンサーリンク

Feiyu pocketの手振れ補正

ちなみにFeiyu pocketの手振れ補正は3軸のメカニカルジンバル意外にも電子手ぶれ補正もプラスする事が可能です。

ポイント3軸のメカニカルジンバルのみの→画質優先

電子補正が加わった6軸→手振れ補正優先モード

メカニカルジンバルの時は「画質優先」モード、電子手振れ補正が加わった6軸の時は「手振れ補正優先」モードがあります。

そして、この2つのモードでは画角が大きく変わります。

  • 画質優先の時は換算約14mm
  • 手振れ補正優先の時は換算約28mmくらいにクロップ

結果は

下に今回撮影して試した動画を貼っていますが、簡単に結論を書いておくと画質優先でも十分な手振れを発揮してくれたと感じています。

しかし、パン方向や少し回り込むシーンではカクカクする動きが見られました。

Feiyu pocketの手振れ補正テスト

Feiyu pocketの手振れのテストを行いました。

Feiyu pocket単体でもテスト撮影しましたが、以下のカメラとの比較も試しました。

・GoPro HERO8

・GoPro HERO8+ジンバル

・iPhone 11 Pro

・SONY ZV-1

本当は、Osmo Pocketと試したいところですが手元に無いのでご了承ください。

【Feiyu pocket 手振れ補正 】改善された?GoPro,iPhone,ZV-1と比較してみた

【目次】

00:00 はじめに

03:54 Feiyu pocket VS GoPro HREO8

09:00 Feiyu pocke VS GoPro + ジンバル

11:54 Feiyu pockeで走った時

12:50 Feiyu pocke単体での手振れ補正

13:55 Feiyu pockeで自撮り

15:05 Feiyu pockeの暗所での手振れ

16:07 Feiyu pocke VS iPhone 11 Pro

18:24 Feiyu pockeで普通に街中を歩く

28:15 Feiyu pocke vs SONY ZV-1(最後のシーンが途中で切れてしまってます。)

32:16 最後に

Feiyu pocket単体での手振れ補正のテスト

Feiyu pockeの手振れ補正の試し撮りを以下の場合で行っています。

11:54 Feiyu pockeで走った時

12:50 Feiyu pocke単体での手振れ補正(2つのモードで比較あり)

13:55 Feiyu pockeで自撮り

15:05 Feiyu pockeの暗所での手振れ

18:24 Feiyu pockeで普通に街中を歩く

結果、普通に歩く分には問題ないレベルかと感じました。

また、メカニカルジンバルの時の「画質優先」モードと電子手振れ補正が加わった6軸の「手振れ補正優先」モードでの比較を12:50 辺りから動画にしていますが、今回の試し撮りでは手振れの大きな違いは分かりませんでした笑

気になる点は、パン方向や少し旋回っぽい動きをする時にカクツキがみられました。このあたりはアップデートで直ってくれたらいいのですが。もしかしたら、小型なので手の動きが大きくこういった感じになってしまうのかもしれないです。

暗いところでの撮影に関しては画質優先の時のみ試しましたが、メカニカルジンバルなので電子補正と違って普通に手振れは効いていました。

Feiyu pocket VS GoPro HREO8

03:54 Feiyu pocket VS GoPro HREO8との比較です。

GoPro HERO8の手振れ補正、ハイパースムース2.0の「高」と「ブースト」で比較しています。

基本的にはFeiyu pocketの方が安定しているように感じました。

濡れるシーンや極端な使い方をしないならFeiyu pocketで十分だと感じました。

Feiyu pocke VS GoPro + ジンバル

09:00 Feiyu pocke VS GoPro + ジンバル

続いて、GoPro HERO8にジンバルを付けて比較してみました。

ジンバルはFeiyu pocketと同じFeiyuTechの「Vimble2A 」を使いました。

両者いい勝負ではないかと感じました。

しかし、ポケットに入る小型のFeiyu pocketの方が個人的にはいい感じです。

Feiyu pocke VS iPhone 11 Pro

16:07 Feiyu pocke VS iPhone 11 Pro

続いて、iPhone 11 Proとの比較です。

個人的にiPhone 11 Proの手振れ補正は、走ったり激しいシーン以外・・通常の歩いたり止まったりして撮影する分には非常に手振れ補正は優秀だと感じています。

以前にYouTubeでアップした「【手振れ補正比較】GoPro HERO8 VS iPhone 11 Pro」でもかなり優秀な手振れ補正でした。

今回のFeiyu pocketとの比較でも歩きながらだと同等の補正をしてくれています。

実際のところiPhone 11 Proで撮影すると、いつもポケットに入れて持ち出すので一番スムーズに使えるのですが、長時間動画を撮り続けたりする事を考えるとこういったFeiyu pocketのようなカメラの方が楽に感じます。

Feiyu pocke vs SONY ZV-1

28:15 Feiyu pocke vs SONY ZV-1

最後はVLogと言えばSONY ZV-1が有名ですよね。

ZV-1は手振れ補正がかなり強力になり止まって撮影するにはかなり優秀です。

しかし、やはり歩きながらだとブレは目立ち自撮りの時も多少画角の狭さを感じます。

最後に

【Feiyu pocket 手振れ補正 】改善された?GoPro,iPhone,ZV-1と比較してみた

Feiyu pocketの手振れの試し撮りを紹介しました。

少しパン方向はカクツキを感じましたが、特に日常を軽く撮る使い方なので今のところは普通に歩く使用では特にめちゃくちゃ不満を感じるほどではなかったです。

まあ、FeiyuTechもこのカメラに関しては改善を積極的(使用感やアンケート、不具合のサポートなど)に行っている感じがするので、今後のアップデートで小さいところは改善されていくといいなと思います。

関連記事
「Feiyu pocket」が届きましたのでファーストインプレッション

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました