コンパクトなカメラで撮っています。

GoPro HERO9 手振れ補正の水平維持でもう傾かない

レビュー

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

GoPro HERO9で試し撮り真っ最中でございます。

今回はHERO9の手振れ補正「HyperSmooth 3.0」には水平維持が搭載されました。

これがなかなか素晴らしい機能で、45度まで傾けてもカメラ内で水平を維持してくれます。

【GoPro HERO9 傾かない手ぶれ補正!? 】進化したHyperSmooth 3.0(水平維持 ホライゾンレベリング)

▲これは動画を見てもらった方が分かりやすいです。

特に以下のシーンで大きく傾けています。

03:54 意図的に傾けているシーン。

この水平維持はリニアの画角に限定されてしまいますが、バックパックに付けたり首から掛けたりと画面の確認ができない時やなかなか平行が取りにくいシーンなどにかなり威力を発揮しそうです。

これはTimeWarp 3.0でも使用可能です。

設定は広角やリニアなどレンズを変える設定から「リニア+水平維持」から設定可能です。

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました