趣味で写真や動画・タイムラプス撮ってます。

α6600でキャンドルナイト西梅田を撮ってきました|Photo Journal vol.96

ブログ

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

急に気温は冬ですよね。

夏は最強の暑がりですが、冬は寒がりなので最近はダウンを着て写真撮りに行っています。

と言う事で、昨日は大阪の西梅田の冬のイベント「キャンドルナイト」を見てきました。

大体毎年、この12月と6月に開催されていて、カメラ片手に多くの人がゾロゾロと集まってきています。

場所は大阪の西梅田一体で、赤でマーカしている辺りの歩道や公園でいろいろな企業などが出展しています。おそらくヒルトン大阪だけ室内かな??

▲今回は夜の撮影なのでα6600SIGMA 56mm F1.4の組み合わせで撮ってきました。

理由は、とにかく夜なのでF1.4の明るさと中望遠でボカしてやる!それだけです。

後、このレンズは手ぶれ補正がないので、α6600との組み合わせがおすすめです。

ほぼ今回のメインは手持ちの動画撮影です。

家を出る直前まではジンバルも充電してやる気満々でしたが、やっぱり身軽なのが一番だと思い、この組み合わせで行ってきました。予備バッテリーも持たずに、本当にこれだけ手で持って行ってきました。

スポンサーリンク

α6600で撮ったキャンドルナイト

動画編

Candle night Osaka/「1000000人のキャンドルナイト 2019」大阪・西梅田

▲撮ってきてまとめた動画です。

帰って直ぐにPremiere Proに入れて音楽だけザッと選曲して、テンポに合わせて編集しただけの簡単動画です。

今年はキャンドルのアップの映像ばかり撮っていました笑

SIGMA 56mm F1.4 DC DNとα6500で夜の動画撮影テストと設定方法

▲去年はこのレンズにα6500との組み合わせで撮っていますが、引いたり寄ったり雰囲気が分かるようにちゃんと撮っていました。

今回の撮影設定手持ち撮影

動画モード:絞り優先

絞り:ほぼ開放f1.4

ピクチャープロファイル:PP10

ホワイトバランス:オート

ISO:オート

フォーカス:AF-C

撮影の設定は上記の通りです。

手持ちで撮ったので編集時に1カット短めに切ってブレも目立たせないようにしました。でもやはりブレてますね笑 ワープスタビライザー掛ければ良かったかな。

写真はおまけ

▲そう言えば、ソニーストア大阪のブースがありました。今年初?かな。ミラーレスの貸し出ししてましたね。

 

では、次回は来年の6月ですね。毎年、茶屋町が先にあって西梅田があるパターンです。

今回の使用カメラ

SONYα6600+SIGMA 56mm f1.4 DC DN

この記事を書いた人

Photoblogger
趣味で写真や動画を撮りながらブログを書いています。
コンパクトなカメラで写真・動画・タイムラプスを撮るのが好きです。
現在はRX100M7/a6600/GRIII/ iPhone11Proなど使ってます。
詳細はaboutより

YuuのSNSをフォローする

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました