このブログは2018年11月からスタートしました!旧ブログ「LifeStyle STANDARD」はコチラ

2018年11月現在 カメラ関係で欲しいもの

コラム

こんにちはYuu(@yuu_u1)です。

ここ最近、購入しようかと思っているカメラ関係を記録がてらに書いておきます。

ミラーレスはα6300以来購入していなくて、自分のメインはコンパクトで取り回しの効くRX100M6ですが、そろそろミラーレスを買い替えようかなと思っています。

本当はもっと欲しいものがありますが、とりあえず現実的なもので笑

スポンサーリンク

SIGMA 56mm F1.4 DC DN|Contemporary 購入済

もう自分の中ではソニーEマウントのAPS-C専用のシグマのContemporaryシリーズを買うのは恒例になっていますので購入します。

56mm(換算84mm) レンズの明るさはf1.4の中望遠レンズで、換算50mmから100mm付近はよく使うので、Contemporaryシリーズ購入が恒例になってなかっても買うでしょう。

SIGMA 56mm F1.4 DC DN | Contemporary購入!a6500の本命 中望遠単焦点 | LifeStyle STANDARD
こんにちはYuu(@yuu_u1)です。 シグマから続々と新レンズ5本が発表されました。 →Photokina 2018(ドイツ・ケルン)にて、5つの新製品およびLマウントアライアンスについて発表しました その中でも自分が気になるレンズがソニーEマウント用の「SIGMA 56mm F1.4 DC DN | Contem...

↓発売日に購入しました!

紅葉の京都嵐山へ その① 渡月橋と虹| Photo Journal vol.10
こんにちはYuu(@yuu_u1)です。あっという間の世間で言う三連休が去っていきましたね。紅葉シーズンま只中で、紅葉を見に行った人も多いんじゃないですかね?自分は21日(水)から京都に紅葉を...

ソニー α6500 購入済

数年前に発売されたソニーのAPS-C機のフラッグシップ機。

持っているα6300には搭載されていないボディ内手ぶれ補正が魅力的です。

上で紹介した「SIGMA 56mm F1.4 DC DN | Contemporary」がいくら明るいレンズだからと言っても、暗いところでは中望遠を手ブレなしで撮る自信がないのでその目的で購入します。

と言うか、最近価格がかなり落ちてきて10万円を切っていたので購入しました

↓その記事はこちらをどうぞ!

ソニーα6500とSIGMA 56mm F1.4 DC DNを購入!
こんにちはYuu(@yuu_u1)です。久々にミラーレスを購入しました。前回の記事でも書いていたように、今だからこそソニーα6500を購入しました。α6500は発売から2年余り経っ...

ソニーα6500の後継機?

α6500の後継機を待っているのですが、どうやら今月(2018年11月)には発売されないみたいですが、発売されたら待っているので即買います!

↓α6500の噂情報を書いています。

【1/16更新】ソニー α7000/α6700の噂|α6500の後継機
こんにちはYuu(@yuu_u1)です。なかなかソニーからα6500の後継機と呼ばれるものが出てきませんね。10月末くらいには出そうな雰囲気もしていましたが、ソニーの公式的にもAPS-Cのフラ...

 

追加 DJI「Osmo Pocket」

3軸スタビライザーを搭載し、1/2.3型のセンサーを搭載して4K60FPSの動画1200万画素の写真が撮れるDJIから発表されたワクワク感半端ないカメラです。

↓気になる方こちらの記事を参考に!

ジンバル搭載のDJI「Osmo Pocket」とはどんなカメラなのか調べてみました!
こんにちはYuu(@yuu_u1)です。DJIから凄いカメラが昨日発表されましたね!「Osmo Pocket」って言う小型のカメラです。公式の動画です。見るてるだけでワクワクし欲しくなるカ...

ソニーα7R II

そろそろフルサイズも買っておこうかな?と言う興味本位です。

新型じゃなくα7R IIを選ぶ理由は何点かあります。

・これを使う時は撮影依頼のインテリア撮影やタイムラプスで使用で高画素・解像度が高いと有利

・α7R IIIとセンサーは同じっぽい(ダイナミックレンジ等は違う)

・かなり価格が下がっている。(さらに3万円キャッシュバック

・PlayMemories Camera Appsが使えてタイムラプスアプリが使えるため。

・バッテリーの持ちは悪いがボディが小さい

こんな理由で購入しようかと考えています。

Zeiss Batis 2/40 CF

個人的にスナップとかで使ってみたい理由です。SEL55F18Zも気になりますが、少し広めの40mmが絶妙な画角なのではと思ったりしてます。Eマウント専用のZEISSはかっこいいですね!

ソニー SEL1224G

これはインテリアの撮影やタイムラプスで使う目的です。今APS-C用のSEL1018(換算15mm-)を使っているので、それより広角を使いたいからです。

iPad Pro11インチ

最後はiPad Pro 11インチです。
買う買うと言ってまだ買っていないのですが、目的は外出中のLightroomを使ったRAW現像用です。撮影の依頼とかでカメラ、レンズ、三脚のフル装備で出かけるとMacBook Pro13を持ち出すのが重たく疲れるからです。
正直、iPadの第6世代でもほぼストレス無しにRAW現像はできます。しかし、何百枚も読み込んで処理するともたつきを感じたり32GBを買ったので容量不足だからです。
数枚や数十枚のRAW現像なら第6世代のiPadで十分ですよ!しかも4万弱であの性能なら安いです。

今は撮影の依頼が落ち着いているのでiPad Pro 11インチ購入意欲が落ちていますが、購入します!

コメント