国内でソニーRX100M7を発表! ▶︎詳細はこちら

【2019年夏】カバンの中身(コンデジやOsmo Pocketと共に持ち歩くもの)

コラム
スポンサーリンク

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

暑い日が続き出来るだけ手ぶらで必要最低限の荷物で歩きたい今日この頃です。

しかし、写真が趣味で毎日カメラを持ち歩くと予備バッテリーや三脚なんかも使いたくて、どうしても手ぶらで出掛けることが不安になってくる事もよくあります。

特に慣れたカメラだったら何が必要で不要かとか分かっているので必要最低限のカメラだけでポケットに予備バッテリーを入れて出かけられます。

しかし、最近新しいカメラ(キヤノン G5 X Mark II)を購入して色々試したいので荷物が少し増えてきているのが現状です。

そこで、今使っているウエストバッグでは荷物が入らなくなって、新しウエストバッグを購入したので中身も含めて紹介します。

スポンサーリンク

2019年夏のカバンの中身

これが最近のカバンの中身です。

【2019年版】 RX100M5と一緒に持ち歩くもの #最小限の荷物で出かける

▲この時から比べるとかなり荷物が増えてしまいました。

1:THE NORTH FACE PURPLE LABELX-Pac Waist Bag

2:キヤノン G5 X MarkII

3:予備バッテリー(キヤノン G5 X MarkII用)

4:DJI Osmo Pocket

5:NDフィルター(Osmo Pocket用)

6:Manfrotto ミニ三脚 PIXI

7:Manfrotto ミニ三脚 POCKET S

8:モバイルバッテリーとコード

9:Apple Air Pods

10:Apple SDカードリーダーとアダプター

11:財布

12:JINS Switch

13:花王 メンズビオレ 洗顔シート 石けん 携帯用 20枚
14:無印のファスナーメッシュケース

それではザックリと紹介していきます。

1:THE NORTH FACE PURPLE LABEL X-Pac Waist Bag

今メインで使っているのが、ノースフェイス パープルレーベルの2019FWモデルのウエストバッグ

THE NORTH FACE PURPLE LABEL X-Pac Waist Bag

です。

収納はメインの大きな部分と上部に小物が入る仕様です。

素材は、ナイロン57%, ポリエステル43%で、表にDWR加工された210DナイロンOX、中層にX状に張り巡らせた高強力ポリエステル糸と0.25mm PETフィルム、裏地に50Dポリエステルタフタを貼り合わせた、軽量・耐久性・防水性に優れたX-PACの生地を使用しています。

高さ奥行
FREE30169

非常に耐久性があり軽量ですが、自分にとってちょうど良い大きさです。

ブラックの他にイエローや今年のテーマカラーのパープルも販売しています。

2:キヤノン G5 X MarkII

今メインで持ち出しているカメラは今月8月1日に発売された、キヤノンのハイエンドコンデジG5 X Mark IIです。

普段はソニーのミラーレスやRX100シリーズを愛用していますが、以下の仕様が気になり初めてのキヤノンのカメラを購入しました。

G5 X Mark IIの特徴

1型センサー搭載

レンズ:35mm換算 24-120mm F1.8-2.8

ファインダー:ポップアップ式のEVF

更に

4K動画やタイムラプスも撮影可能

G5 X Mark II
「G5 X Mark II」の記事一覧です。

▲こちらにG5 X Mark IIで撮った写真などをUPしています。

 

▼もちろん気分によっては以下のカメラも使っています。

RX100M6
「RX100M6」の記事一覧です。
RX100M5
「RX100M5」の記事一覧です。
GRIII
「GRIII」の記事一覧です。

3:予備バッテリー(キヤノン G5 X MarkII用)

キヤノン G5 X Mark IIの予備バッテリーです。予備バッテリー1本あればなんとか1日持つといった感じです。

4:DJI Osmo Pocket

ジンバル搭載のブレない4K動画が撮れて、モーションタイムラプスや静止画も撮れるOsmo Pocket。

実はG5 X Mark IIは画質はいいのですが、4K動画がオーバーヒートですぐに停止するので、一応動画を撮る時に入れています。

Osmo Pocket
「Osmo Pocket」の記事一覧です。

▲Osmo Pocketに関する記事

備考・・・・・

水に濡れそうな日超広角が撮りたい時はOsmo PocketではなくOsmo Actionを持ち歩く時もあります。

5:NDフィルター(Osmo Pocket用)

Osmo Pocket用のNDフィルターです。

基本シャッタースピード1/60sで撮っているのでNDフィルターは必須アイテムです。

6:Manfrotto ミニ三脚 PIXI


Manfrotto ミニ三脚 PIXIです。
タイムラプスを撮る時や夜景を撮る時に使っています。ゴリラポッドも愛用していますが、この三脚の方がウエストバッグに収まったので持ち出し頻度高めです。

Osmo Pocket用としてももちろん使えます。

【レビュー】Osmo Pocketに三脚を取り付けるマウントベース

▲Osmo Pocketに三脚をつける方法

7:Manfrotto ミニ三脚 POCKET S

ミニ三脚 PIXIを使うまでも無いただ単にアングルに角度が欲しい時は、全く目立たないManfrotto ミニ三脚 POCKET Sを使っています。

こちらもOsmo Pocket用としても使えます。

8:モバイルバッテリーとコード

モバイルバッテリー RAVPower 6700mAh

アンカーのPowerCore Fusion 5000も持っていますが、少し大きく5000mAhなので、これより容量が多くサイズが極小のRAVPower 6700mAhモバイルバッテリーを最近は持ち歩く事が多いです。

PowerCore Fusion 5000は、自分にとって少し重いのとiPhone 7 Plusを1回充電すると充電がほとんどなくなり電源がない限り荷物になるので、最軽量時はRAVPower 6700mAhにしています。

アンカー ライトニングケーブル

このアンカーのUSBケーブルにしてからは必ずライトニングケーブルはこれにしています。購入してから1年以上、雑に使っていますが今のところ断線する気配はない程頑丈な作りです。

【4ヶ月レビュー】最強すぎる耐久性の断線知らずのAnkerライトニングUSBケーブル - Recording
こんにちはYuu(@yuu_u1)です。 Ankerから常識を覆す超高耐久のライトニングUSBケーブル「PowerLine+ II ライトニングUSBケーブル」を購入して4か月が経ちました。 このライトニングケーブルは一般的なケーブルより30倍以上の耐久性をもち、30000回以上の厳しい折り曲げテストもクリアし、約80

80kgの力で引っ張っても耐えられる性能を持っていて、上記の記事で購入したものは今でもなんの変化も劣化もなく使っています。

この0.3mのケーブルは先ほどのモバイルバッテリーRAVPower 6700mAh用に購入しました。

9:Apple Air Pods

iPhoneとの連携が良くコンパクトで気軽に持ち運べるワイヤレスイヤフォンです。

10:Apple SDカードリーダーとアダプター

今のメインのスマホはiPhone 7 Plusです。SDカードリーダーに接続して撮影したRAWデータをiPhoneに取り込み外出先でLightroomで素早く現像するのに必須アイテムです。

iOS12になりRAWデータが爆速に早くなったのでストレスなく転送できるのがめちゃくちゃ良くなりました。

iOS 12リリースでiPhoneとiPadのRAWデータの読み込みが速い | LifeStyle STANDARD
iOS 12が本日9月18日にリリースされました。 大まかにはパフォーマンスがアップしていて、iPhoneやiPadがサクサク動く様になりまた。 他にも色々と追加された機能もあるので公式ページを見てみてください。 iPadのRAWデータの読み込みが速い 今回のアップデートで色々触ってみて嬉しかったのが、iPadで写真の

11:財布

もちろん財布もコンパクトです。

この財布はエバーノートとコラボで発売されていたスリムウォレットで、通常盤はabrAsusから発売されている「小さい財布」と同じものです。

再入荷!のエバーノート スタイラスペンとウォレット購入 | LifeStyle STANDARD
エバーノートが便利でやめられない。 そんな中、とうとうEVERNOTEのMARKETでスタイラスペン JOT SCRIPT EVERNOTE EDITION STYLUSと財布 SLIM WALLET を購入。 ようやく先日、到着しました。 スタイラスペンは、在庫切れが続いていましたがようやく再入荷されていたので、オー

もうこの財布は購入して5年使っていました。結構ボロボロになっていますが、まだ壊れることはなく普通に使えて耐久性もあります。

非常に小さくデザインもシンプルで飽きることなく使っているのでもう4年半が経っていたのか〜と言う感覚なほど非常に気に入っています。まだこれに次ぐ財布には出会えていないし、まだまだ使えるのでもう少し使う予定です。

↑エバーノート版は今は販売されていないので通常版が気になる方はこちらから。

12:JINS Switch

最近日差しが強すぎるのでサングラスを持ち歩いています。

メガネ派の自分はすぐにマグネット式でサングラスに変身可能なJINSのSwitchはお気に入りです。

【レビュー】「JINS Switch(ジンズスイッチ)」メガネにもサングラスにもなる便利すぎ
こんにちはYuu(@yuu_u1)です。 本当に毎日暑い日が続き、外出時には太陽がガンガン照って眩しくサングラ…

▲詳細はサブブログに書いています。

13:花王 メンズビオレ 洗顔シート 石けん 携帯用 20枚

暑いので洗顔シートは持ち歩きたい今日この頃です。

ビオレのシートは面積も広く化粧水もたっぷり入っていて乾きにくく、身体まで拭いてもまだシートが潤っている優れものです。

14:無印のファスナーメッシュケース

無印のファスナーメッシュケースです。もう4年くらい愛用しています。

細々したモノをまとめるのに使っています。

無印って意外に商品チェンジが早く、いいと思った物でもすぐに廃盤になる印象があり、これも今は売っていません。

全面がメッシュで2つに別れている

大きなポケットにはミニ三脚がすっぽり入ります

でも、今持っているものが綺麗に収まるので丁寧に使っています。

▶︎現行の無印良品のトラベルポーチ類

最後に

今回は2019年夏バージョンのカメラと持ち歩くカバンの中身を紹介しました。

暑いので本音を言うと、財布、スマホ、コンデジくらいで出かけたい気分です。

いつも個人的な悩みはバッテリー関係の細々とした荷物を減らしたいというのが悩みです。

でも、最近買ったノースフェイス パープルレーベルのウエストバッグは、荷物をたくさん入れても軽くて体にしっかりフィットしてくれて疲れにくいので気に入っています。

こちらの記事も参考に

バッグの中身
「バッグの中身」の記事一覧です。
この記事を書いた人

趣味で神戸や大阪を中心に関西周辺の写真やタイムラプスや動画を撮っています。
会社員を辞めてブログやSNSにアップして生きています。
詳細はトップページaboutより

Yuuをフォローする

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました