コンパクトなカメラで撮っています。

京都嵐山 天龍寺の枝垂れ桜に圧倒されました (RX100M7) | Photo Journal vol.222

ブログ

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

ちょっと時間が空いてしまいましたが、以前書いた嵐山の桜のを見た次の日の早朝にも嵐山の桜を見にいきました

と言うのが、その前日に行った時は既に15時くらいだったのと、春休み真っ只中で人が多くゆっくりできないと思い、翌日の早朝に行ったわけです。

この日は神戸を朝の5時30分に出ました。それでも嵐山に到着したのが7時くらいです。

もうすっかり朝日も昇り明るくなっています。

雪の降る京都嵐山へ / DJI Pocket 2 と RX100 | Photo Journal vol.204

▲この時の12月は到着の7時にやっと明るくなって朝日が見えてきた時期だったのに、季節が変わるとともに時間が経つのが早いと痛感しました。

▲とそんな感じで嵐山に到着しました。

▲この日の早朝は関西で霧が発生していて、電車の移動中も霧に覆われていました。

これは霧の中の嵐山と桜が撮れると期待していましたが・・・

▲見事に保津峡のあたりに少し雲があるくらいで、その後徐々に消えていってしまいました。

もう少し早く着いていたらと思ったりもしていましが、流石に神戸からは泊まり込みでない限り無理でした笑

とりあえず、嵐山を見渡せる頂上展望台へ向かうために竹林を通って向かいました。

竹林を抜けて山頂へ向かう途中も桜が美しく咲いていました。

▲これが嵐山の桜です。

頂上展望台を下り、今回のメインの天龍寺へ向かいます。

スポンサーリンク

天龍寺の枝垂れ桜が圧巻

嵐山と言えば世界遺産に登録されている天龍寺が有名です。

とにかく天龍寺の枝垂れ桜は圧巻でした。

とにかくなんて表現すればいいのか分からないくらい、枝垂れ桜が咲き乱れていました。

この高台から庭園を見渡す景色と桜は本当に圧巻でした。

これは本当に実際の目で見て感じるしかないと思います。写真では伝わりきれない美しさでした。

と言う事で、今回の様子を動画にも納めています。

使用カメラ

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました