趣味で写真や動画撮ってます
▼ SONY ZV-1 予約開始!
ZV-1の詳細はこちらから

RX100M7を使ったスローモーション動画

動画編集

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

動画を撮っていると通常の速度以外にスローモーションで撮りたい場面も多々あると思います。

スローモーションで撮影すると普段僕たちが目で見る動きと違って印象的に映像を表現することができます。

当記事ではソニーのコンデジ RX100M7を使ってスローモーションだけで映像を仕上げてみました。

スポンサーリンク

RX100M7で撮るスローモーション

SAKURA 桜 2020

▲早速ですが、こちらがRX100M7で撮影した映像です。全て手持ち撮影で撮っています。

RX100M7には2つの方法でスローモーションの撮影が可能です。

①HFRモード最大960fps(40倍)のスーパースローモーション
②動画モードの最大FHD 120pでの撮影

今回は②の通常の動画モードから撮影できるFHD 120Pで撮影して、後から動画編集ソフトで4倍スローモーションへ変換する方法で仕上げました。

RX100M7で撮ったスローモーション|撮影設定や手持ち撮影の方法も

▲撮影方法やスローモーションへ編集する方法など上の動画で簡単に解説していますので、気になる方は参考にしてみてください。

 

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました