コンパクトなカメラで撮っています。

通天閣にシースルーの絶景スポット登場!跳ね出し展望台「TIP THE TSUTENKAKU」

大阪

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

大阪の新世界にある通天閣の展望台がパワーアップしていました。

▲下を覗くとガラス張り!!

名前は”跳ね出し展望台「TIP THE TSUTENKAKU」

展望台好きの僕としては行っておかないと気が済みません。

なので、サッと行ってきました。

スポンサーリンク

通天閣の展望台がパワーアップしていた

▲先ほど乗っていた場所は、この写真の先端部分。

地上92.5m、長さ5.4m、幅1.5mの先端部分がシースルーフロア(12㎡)になっていて、空中浮遊しているよう絶景スポットが登場しています。

跳ね出し展望台「TIP THE TSUTENKAKU」

跳ね出し展望台「TIP THE TSUTENKAKU」(通天閣展望台の特別展望台です)

営業時間平日10:00~18:00(最終受付17:45)
土・日・祝日10:00~20:00(最終受付19:45)
料金

※一般展望台料金が最初に掛かります

(大人800円、小人400円)

大人500円
中学生・小学生・幼児(満5才以上)300円

このシースルーの跳ね出し展望台「TIP THE TSUTENKAKU」は、もともとあった特別屋外展望台「天望パラダイス」に新設された展望台です。

そのため、ここに登には一般展望料金を地下1階で支払って、一般展望料金で登れる5階で追加料金として購入します。

このシースルーの所には一度に2名までの案内で、係員の人が誘導してくれます。

今回は平日の午前中だったのでかなり空いていたので待ち時間はありませんでした。展望フロアは非常に狭いので、土日は待ち時間があるようです。

ハルカスはよく登りますが、通天閣は20年ぶりくらいだったので新鮮な景色でした。

ハルカスは高さがあるので、見晴らしがよく梅田などの高層ビル群など小さく見えますが、通天閣は高さが低いので目の前に大阪市内の景色を感じる事ができます。

▲大阪市内が一望。

シースルーの真下を見ると。見た事もない絶景が。

通天閣が絶叫と絶景に | 跳ね出し展望台「TIP THE TSUTENKAKU」【Vlog 02 大阪】

▲動画もしっかり撮ってきたので、スリルを味わってみてください。

動画の1:05辺りから、最寄えきの大阪メトロ 御堂筋線「動物園前駅」からぶつぶつ喋りながら撮っています。

跳ね出し展望台「TIP THE TSUTENKAKU」は、4:47からです。

通天閣はいつかは久しぶりに登りたいと思っていましたが、実際に登って見ると僕は完全にノーマークで見逃していました。かなりの絶景でした。

 

使用カメラ:Apple iPhone 11 Pro (写真、動画共に)

編集:Apple iPhone 11 Pro (写真、動画共に)

 

こちらの記事もどうぞ!

大阪の夜景は美しい!【2018年】大阪 梅田・キタエリアの夜景 撮影・デートスポットおすすめ6選(無料と有料) - Recording
こんにちはYuu(@yuu_u1)です。 今回は、大阪のキタエリア梅田周辺で綺麗な夜景が見える展望フロアを紹介します。 大阪の梅田はJR大阪駅があり大阪の中心的場所です。そして、日本有数の高層ビル群としても有名です。 そんな大阪でよく夜景を撮るので、オススメのスポットを写真とともに紹介します。どの場所も大阪駅から近く、

▲以前書いていたブログに移動します。

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました