コンパクトなカメラで撮っています。

2020年 京都紅葉 清水寺 秋の夜間特別拝観 ライトアップ (α7S IIIとα7C)| Photo Journal vol.189

ブログ

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

今年も行ってきました。清水寺の秋の夜間特別拝観。

先日、夕方の時間帯に行ったのでこの紅葉時期の清水寺は2回目です。

▲2020年 清水寺 秋の夜間特別拝観

日時 : 11月18日(水)~11月30日(月)期間中、午後9時30分まで開門(午後9時 受付終了)
拝観料:大人400円 小・中学生200円

清水寺は電車だと京阪の清水五条が一番近いのでしょうか?近いと言っても30分以上はかかると思います。交通機関だとバスが一番近くまで行きますね。

▲途中の八坂の塔

ちなみに僕は阪急なのでいつも河原町から花見小路を抜けて八坂の塔、産寧坂を通って清水寺まで歩いて行っています。駅からはかなり遠いですが、毎回この辺りは京都らしい風情のある街並みなので楽しみながら坂を登って清水寺へ向かいます。

スポンサーリンク

清水寺の秋の夜間特別拝観

僕が行ったのは夜間特別拝観の初日18日です。

やはり紅葉時の京都です。初日から多くの人が清水寺のライトアップを見にきていました。

僕もほぼ毎年このライトアップは訪れていますが、京都のライトアップの中で一番シンプルですがかっこいいですね。なので何回でも行ってしまうのかもしれないです。(春のライトアップも行っています笑)

 

多分、写真も毎回同じ様な所ばかり撮っているかもですが微妙に違ったりしています。

しかし、どこを切り取っても清水寺はかっこいいです。なので正直ずっと撮っていて先に進めません笑

α7S IIIにて

α7Cにて

ギャラリー

使用カメラなど
清水寺 秋の夜間特別拝観

日時 : 11月18日(水)~11月30日(月)期間中、午後9時30分まで開門(午後9時 受付終了)
拝観料:大人400円 小・中学生200円

コメント

  1. kiru mito より:

    今年はフルサイズ機 2台持ちでの撮影ですね やはり、違いますね 美しい撮影をありがとうございます。

    • Yuu より:

      いつもありがとうございます!
      α7S IIIは購入すると決めていましたが、α7Cはそのまま調子に乗って購入してしまいました。購入した理由はコンパクトサイズとα7S IIIの1200万画素でやっていけるかどうか不安でしたので笑
      しかし実際の所、ブログやSNSにアップするのがメインですので1200万画素でも十分でした。むしろα7S IIIはクリエイティブルック搭載で静止画の色味も変わりましたので、α7S IIIを優先して使ってしまっています。

      フルサイズはやはり解像度と高感度も強いと実感させられています。しかし、α6600などのAPS-Cも引き続き使って行こうと思います。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました