海外でソニーα7R IVが発表されました!▶︎詳細はこちら

神戸七夕スカイランタ祭りを見てきました|Photo Journal vol.51

Photo Journal

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

昨日の七夕と前日に神戸のメリケンパークで「神戸七夕スカイランタ祭り」が開催されました。

あのランタンを飛ばすイベントが神戸の有名なスポット「メリケンパーク」であったので早速行ってきました!

自分は7日に行ってきたのですが、大阪で開催される「令和OSAKA天の川伝説」とどちらに行こうか迷ったのですが、神戸のランタンは今年だけかもしれないと思い、神戸のランタンへ行ってきました。

2019年 令和OSAKA天の川伝説が7月7日(日)開催
明日、令和初のOSAKA天の川伝説が大川・天満橋〜北浜周辺で行われますね。去年はあいにくの悪天候で中止でしたが今年は天気が良さそうで無事に開催されそうです。今年で恐らく10回目となる天の川...
スポンサーリンク

神戸七夕スカイランタ祭り

この神戸七夕スカイランタン祭りは、このランタンをリリースするのは有料で大人1人6,250円かかります。

購入しようと思っていましたが、7日の日付が変わった時点で完売表示が出ましたので購入できませんでした。

個人的には見れたらいいと思う程度だったので、行ってみて見れたのでよかったです笑

 

当日のスケジュールはこんな感じで6日は崎山つばさ、井上苑子、7日はラブリ、chayがライブを行っていました。

スケジュール

15:00 開場

17:00 トークショー

18:00 ランタン引き渡し開始

19:20 ランタン引き渡し終了

20:00 ランタンリリース

20:00 アーティストライブ

 

自分はチケットを買っていないのでライブは見る事ができませんでした。(テントでランタンをリリースする場所は囲まれていたため)

※この七夕のランタン祭りは神戸以外にも東京ドイツ村でも開催されていましたが、あいにく2日目の東京は雨で中止になったそうです。

神戸七夕スカイランタ祭りの写真と動画

まあ自分の目的は神戸で放たれるランタンがどんな感じなのかと写真を撮りたかった事です。

撮る場所は、メリケンパークかポートタワーに登って上から撮ろうか迷いましたが、素直にメリケンパークから撮る事に決めました。

そしてメリケンパークからは撮れる場所がどんな感じか分からないし、購入者以外はどんな感じで見えるのかも分からないので、とりあえずカメラはα6500,α6400と動画用にOsmo Pocketを持って行きました。

レンズは単焦点シグマ56mm F1.4DC DN,ソニーSEL35F18,ソニーSEL1018の3本を持って行きました。これはミラーレスの時のいつもの定番レンズです。

結果的には、メリケンパークは敷地が広いのでリリースされると購入者以外も普通に見る事が可能でした。そして見物者もかなりいました。

自分は、テントとテントの間がところどころ開いていたのでそこから撮りました。そのため中には入れませんが一般の人は普通に見ることも可能でした。(中に入れないのでランタンがリリースされて見上げているようなアングルはもちろん撮れませんが・・笑)

そして結局よく使ったのはα6500にシグマ56mm F1.4DC DNを付けた組み合わせでした。もし、中に入って撮れてたらSEL1018の換算35mmの15mmで撮っていたかもしれないです。

神戸で行われたスカイランタン祭りですが、ランタンは紐に繋がれて飛ばないようにされていましたが、中にはかなり上空に舞っていたのもありました笑

神戸を代表するスポットとランタンのコラボが見れてよかったですよ。

▲動画は参考程度のカットですが、2カット以外はOsmo Pocketで撮りました。

やっぱりOsmo Pocketは気軽に動画を綺麗に撮れるので持って行ってよかったです。ミラーレス片手にあまりブレない動画撮れるのは最強です。しかも夜にもそこそこ強い。

ギャラリー

使用カメラなど

α6500

α6400

Osmo Pocket

シグマ56mm F1.4DC DN

ソニーSEL35F18

ソニーSEL1018

この記事を書いた人
Yuu

趣味で神戸や大阪を中心に関西周辺の写真やタイムラプスや動画を撮ってブログやSNSにアップして生きています。
詳細はトップページaboutより

Yuuをフォローする

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました