コンパクトなカメラで撮っています。

X100Vで撮る神戸の夜 スナップ | Photo Journal vol.246

ブログ

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

今回は富士フイルムのX100Vを持って、いつもの神戸の新港第一突堤から旧居留地を散歩してきました。

いつもの散歩コースです。

▲この日も夕焼けを期待して第一突堤に行きましたが、この日は全く焼けず。

仕方なく、岸壁にあるボラードにカメラを置いて、長時間露光で撮影しました。こういう時は、内蔵NDが役に立ちます。露光30秒です。

▲長時間露光に満足して、そのあとは手持ちで撮っていました。フィルムシミュレーションのアクロスにしてみたり。

▲大体、X100Vの時は手ぶれ補正がないので、夜はシャッタースピードを1/250sの固定にして撮っています。

ISOは上限3200に。

▲今年の秋にオープンの都市型水族館?アトアが仕上がっています。後は内装だけでしょうか?

ここからは、旧居留地です。

ここは神戸のブランドショップのエリアです。20時にはクローズなので、あまり人はいません。

▲かえって、人が少ない方がスナップは面白い。

▲ここはシャッタシャッタースピードを1/500sにして走ってくる車をブレないように。

毎回、同じような場所で同じ写真を撮っていますが、ストリートスナップは通る人、シーズンによって、アングルによって色々な違った景色になるのが楽しいですね。

使用カメラ

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました