コンパクトなカメラで撮っています。

1型センサー高倍率ズームのRX100M7を持って散歩 | Photo Journal vol.240

ブログ

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

暑いので昼間は極力外に出たくない季節がやってきました。なので行動するなら朝か夕方から夜にかけてです。

前回のα6400の記事で書きましたが、最近小型マイク探しブームがまたもややってきまして、Amazonで物色中です。

そして、一つ注文していたものが届いたので、そのテストを兼ねてRX100M7を持って出かけました。あと2つ小型マイクを買ってしまったので合わせて比較して別の記事にしようと思いますが、今回のやつ完全に失敗しました笑

多分、外で使うのに向いてなかったです笑

そして、去年買ったEDUTIGE(エデュティージ)のETM-001も感度が大きいと言っていましたが、これも室内向けではないと思い始めました笑

と言う事で切り替えて、そのままRX100M7でスナップを撮ってきました。

スポンサーリンク

RX100M7で撮る神戸の夕方と夜のスナップ

正直、RX100M7は僕に撮ってかなり完成度の高いカメラです。お気に入りは?と聞かれたら、まずはこのカメラは外せません。1型センサーでこのレンズ構成(24-200mm)は、かなり気に入っています。

RX100シリーズがこのレンズになった時は少し残念でしたが、今となってはこのクラスのサイズで1型センサー以下のコンデジは高倍率ズームができてナンボだと思っています。

コンデジで高倍率がいいのは、手のひらに収まるにもかかわらず、自由に切り取れる事です。RX100M7は換算で200mmまでですが、200mmあればストリートではいろいろな切り取り方ができます。

RX100に高倍率ズームだと、無限に撮れてしまうほど撮ってしまいます。

▲ハーバーハイウェイに夕日があたりオレンジに

▲先ほどは200mmで撮りましたが、同じ位置から24mmにて。

RX100M7はとにかく自由に撮れます。それは柔軟性の高いカメラです。そして、レンズは固定式ですが機能はミラーレスのαと、できる事は同じですから尚更です。

僕はRX100M7は、持ってるカメラの中でも1、2番を荒らそうくらい気に入っています。これからさらに暑くなると大きいカメラは持ち出したくなくなるんですよね…

なので極力小型のカメラで済ませたくなる性格なので、ミラーレス並みの機能を備えたRX100M7は外せないカメラです。

▲今回も動画で撮ってきた写真について雑談しています

撮影カメラ

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました