趣味で写真や動画・タイムラプス撮ってます。

久しぶりの大阪梅田へ ソニーの「ZV-1」を触ってきました | Photo Journal vol.145

ブログ

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

今日は昨日の夜に海外でソニーの新しいカメラ「ZV-1」が発表されたので、久しぶりに夜中に本腰を上げて記事を書いていました。

ZV-1 | 6月19日発売 Vlogger向けのコンパクトカメラ

▲お陰さまで普段の3倍近くのアクセスがありました。やはり注目を集めているカメラなんですね。

やはりブログを書いて生きていくためには流行りのモノも書いておかないとやっていけないことについて改めて思いました。

そして、国内でも翌日の27日10:00に発表があり、まあまあ正確に記事を書いていたので手直しはほとんどありませんでした。

スポンサーリンク

久しぶりすぎる梅田へ

そんなZV-1が発表された本日ですが、早速ソニーストアで先行展示が始まっているとのことで、大阪梅田の「ソニーストア大阪」へ行ってきました。

実に、梅田は2ヶ月ぶりくらいです。緊急事態宣言の前日にミナミで撮影の依頼を受けましたのでそれ以来の大阪です。もう街は、結構人がいるんですね。阪急百貨店も消毒や検温などが入り口で実施されているものの多くの人が入って行っていました。

▲そして阪神のツインタワーズ・サウスもいつの間にか骨組みが上がってきていました。それをダイナミックにiPhoneの超広角で撮ったつもりが標準の画角で撮っていました。笑

ソニーストア大阪でZV-1を触る

▲と、そんな事を思いながら目的のソニーストアに到着です。ここでもしっかり消毒をして入ります。

13時ごろ到着したのに大阪ではこのZV-1を触りにきたのは僕が1号だったそうです。

【雑談】ソニーストアで「ZV-1」を触ってきました!ワンタッチボケなど新機能の疑問聞いてきました。

▲そのZV-1を触ってきた感想は上の動画で雑談しています。

とりあえず、僕もゆるいながら最近YouTubeでVLOGみたいな事やレビューを始めたので、ちょうどいい感じのタイミングなカメラでした。

とりあえず、発売日には購入予定です。

まあ、しかしZV-1の見せ方は非常に上手ですね。正直、RX100ユーザーからすると性能はほぼ同じです。何が違うかと言うと、Vlogger向けにボディデザインや操作性を変えてきた事です。

新機能の「ワンタッチボケ機能」も絞りをワンタッチで変えるだけ(F値をF1.8やF5.6にワンタッチで変えるボタンです)、そして一発で商品にピントを合わせられる「商品レビュー機能」も顔検出を切るだけの既存の事を動画向けに使いやすくしたんです。その既存の性能をちょっと変える事でVlogger用に見せれるソニーは凄いです。

▲最近RX100M7の外部マイクを買いました。RX100M7の内部マイクの音は悪くないと思うんですが、どうしても風の音がうるさいので小型のマイクを買って解消したところでしたが、この悩みもZV-1が解決してくれそうです。

梅田で撮った写真

せっかく久しぶりに梅田にきたのでRX100M7でいろいろ写真を撮ろうと思っていましたが、わずか4枚ほどで暑さと久々すぎなのとでバテてすぐに帰りました笑

最後に

【雑談】ソニーストアで「ZV-1」を触ってきました!ワンタッチボケなど新機能の疑問聞いてきました。

帰ってきて、この動画に声の後入れと編集をしてたわけですが、この編集だけでも結構時間かかるんですよね。

まだまだYouTube投稿に苦戦中です。

この記事を書いた人

Photoblogger
趣味で写真や動画を撮りながらブログを書いています。
コンパクトなカメラで写真・動画・タイムラプスを撮るのが好きです。
現在はRX100M7/a6600/GRIII/ iPhone11Proなど使ってます。
詳細はaboutより

YuuのSNSをフォローする

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました