コンパクトなカメラで撮っています。

α7 IVの動画が発表前にリーク。外観など噂スペックまとめ

噂情報

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

本日、日本時間の21日23時から発表が噂されるソニーのフルサイズミラーレスα7 IVのレビュー動画が海外でフライングして流されていたようです

現在は削除されています。

参照:https://www.sonyalpharumors.com/leaked-sony-a7iv-video-from-tony-northrup/

スポンサーリンク

流出動画から読み取れること

・バリアングルモニターの採用

・可視光+IRセンサーが非採用?

・録画ボタン

・露出ダイヤルに数字が無い

・モードダイヤルにロックが無い

・静止画・動画・S&Qモードの切り替えがモードダイヤルの下にあり、前面のレバーで切り替え可能

・α7S IIIのようなメニュー

・ボディ形状はα7S IIIとほぼ同じ?

スポンサーリンク

これまでのα7 IVの噂のスペックまとめ

これまでに噂されているα7 IVの噂スペックです。

噂スペックから見ると画素数やISO感度、EVF以外はα7S IIIと同等のような感じです。

・新開発の3300万画素の新しいセンサー

・BIONZ XRプロセッサー

・15+ストップの高いダイナミックレンジ(S-LOG3時?)
・連写最高10コマ/秒
・JPG + RAW 830枚連続記録可能なバッファ
・最高ISO感度204800 (a7S III 409600)
・瞳AF、動物瞳AF、動画時の瞳AF
・最大120fpsの369万ドットEVF(a7S III 944万)
・4k30pは7Kからオーバーサンプリング
・4k 60pは、4.8k super35モードおよび4:2:2 10bitからオーバーサンプリング
・4kストリーミング(およびFHD 60pストリーミング)
・S-Cinetone、4:2:2 10bit 、HLG、All-I XAVC SI、S-log3
・ボディ内手ブレ補正 5.5段(+ アクティブ手ぶれ補正)
・5GHz Wi-Fi
・USB10Gbpsライブストリーミング
・バッテリーは610ショット
・同じA7sIIIボディデザインと同じヒートシンクシステム。
・S&Qダイヤル
・フルサイズのHDMI
・バリアングルモニター
・改善されたタッチスクリーン機能
・UHS-IISDカードとCFXpressカード
・A7sIIIの同じ新しいソニーメニューシステム
・ヨーロッパで2799€の価格
・アメリカの価格についてはまだ不明ですが、2,499ドルかそれ以上になるかもしれません。
・発送は12月の第1週予定

本日、日本時間の21日23時から発表予定。

国内(SONY Japan)でのアナウンスは現時点(21日の朝6時時点)では出ていないようです。翌日発表でしょうか?

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました