散歩しながら写真と動画撮って暮らしてます

ZV-1FとZV-1のスペック比較や違い/ 価格83,000円前後/発売日10月28日

ZV-1
ホワイト
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

ソニーから新しいVLOGCAM ZV-1Fが発表されました。

ZV-1のレンズが超広角単焦点の20mm F2となって登場です。

ただ、スペック的には良い点やグレードダウンした点もあります。

▲その辺りを含めてYouTubeに動画アップしました。

発売日は10月28日

先行予約は10月19日 10時から

市場推定価格83,000円前後

※シューティンググリップは別売りです

恐らくソニーストアで75,000円くらいになるのではと思ったりしています。(あくまでも予想です)

ただ、シューティンググリップは別売りなので、そう考えると少し高い感じがします。

ZV-1Fの先行展示を触ったレビュー

▲先行展示品を触ってきたので感想を書きました。

スポンサーリンク

ZV-1FとZV1の比較

基本的にセンサーや画像処理エンジンはZV-1と同じです。

そして、VLOGCAMらしく商品レビュー設定や背景ボケ設定や瞳AF、美肌効果や逆光でも顔を明るく写してくれる機能は引き続き搭載されています。

また大きなマイクや風切り音防止のウインドースクリーンなども搭載しています。

ZV-1Fの価格は市場推定価格 ZV-1Fは83,000円。(恐らく70,000円台が実売ではと思います)

ZV-1はAmazonでは80,000円ほど、価格コムの最安値で72,000円(10月13日現在)

ちなみにレンズ交換式のZV-E10はレンズ込みで88,000円くらいです。

※ZV-E10はセンサーがAPS-Cと大き目です。

ZV-1から進化した点

まずZV-1FとZV-1の大きな違いはレンズです。

ZV-1Fは自撮りがしやすい20mmの超広角単焦点レンズを搭載してきました。

その他には、新しいメニューUIになりタッチ操作が可能です。

またα7SIIIなどに搭載している新しい色味のクリエイティブルックが採用されています。

そして、ZV-1では不評だった三脚穴の位置が変更になり、三脚を付けたままでもバッテリーやSDカードの交換が可能になっています。

USBはType-Cとなっています。モード切り替えがZV-E10のようになっています。

ZV-1からのマイナスポイント

個人的にマイナスポイントは、内蔵NDがなくなった点です。その代わり40.5mmのフィルターが付けれるようになっていますが、身軽に使いたいので内蔵NDが欲しかった。

AFがコントラストAFのみで位相差位は非搭載。

VLOGCAM専用なので仕方がないですが、静止画関係がかなり削られています。

RAW記録ができないです。インターバル撮影でタイムラプスを作る時に20mmの超広角を活かしたタイムラプスをRAWから作りたかったです。

電子シャッター搭載されていないのでシャッタースピードが1/4秒までです。そのためインターバル撮影時のスローシャッタもできません。

インターフェースシューが電子接点なしです。ソニーの外付けマイクをつける際はワイヤレスではなく有線での接続になります。

ZV-1FとZV-1の比較表

ZV-1FとZV-1の比較表です。違いを赤文字で記載しています。

ZV-1FZV-1
センサータイプ1.0型 Exmor RS

CMOSセンサー

1.0型 Exmor RS

CMOSセンサー

有効画素数2010万画素2010万画素
画像処理エンジンBIONZ XBIONZ X
焦点距離7.6m9.4-25.7mm
35mm版換算20mm24-70mm
開放F値F2.0F1.8(W時) -2.8(T時)
静止画

手ブレ補正

なし光学式
最短撮影距離約5cm約5cm(W端時)、約30cm(T端時)
NDフィルターなし3段分
フィルター径40.5
光学ズーム2.7倍
動画記録4K30p

FHD120p

4K30p

FHD120p

動画手ブレ補正電子補正光学+電子補正
マイク3カプセル3カプセル
背景ボケモード
商品レビュー用設定
美肌モード
フォーカス425点(コントラスト検出方式)315点(位相差検出方式)

425点(コントラスト検出方式)

瞳AF人物/動物

人(動画)

人/動物

人(動画)

ISO感度ISO125-ISO12800

オート(最大ISO6400)

ISO125-ISO12800
シャッタースピード1/4-1/32000秒

電子シャッターのみ

30-1/32000秒
連写16コマ/秒24コマ/秒
静止画記録

フォーマット

JPEGJPEG/RAW
インターバル撮影
S&Q
クリエイティブ

スタイル

クリエイティブ

ルック

ピクチャー

プロファイル

PP1-PP10

S-Log3やHLGなど

PP1-PP10

S-Log3やHLGなど

モニター3.0型

921万ドット

バリアングル

3.0型

921万ドット

バリアングル

タッチモニター●(フォーカスなどのみ)
WEBカメラ
USBTypeCマイクロUSB
モード切り替え静止画/動画/S&Q画面の中から
IM電子接点なし
実動動画撮影時間約60分約45分
給電
三脚穴の位置バッテリー 交換可能バッテリー 交換等不可
サイズ105.5×60.0x46.4 mm約105.5×60.0x43.5 mm
重さ約256g294g
ZV-1FZV-1

連続撮影時間30分制限あり

スポンサーリンク

最後に

ZV-1持ちの人からすると、グレードアップした点もあるし、グレードダウンして残念な点もあります。

そこにこの価格の価値を見出せるかどうかです。

まあ恐らくこのカメラはVLOGのカメラを使ったことない人(普段スマホでVLOGを撮っている人)をターゲットにしていると思います。

ただ今のスマホは超広角も撮れるし画質も手ブレ補正も優秀なので、商品レビュー設定や背景ボケ設定や瞳AF、美肌効果や逆光でも明るく写せるなど、そして大きなマイクなどで価値を見出せるかどうかですね。

とりあえず、僕は試して購入しようと考えています。

多分僕は、GR IIIの動画版カメラのような感じで、お気軽なスナップカメラとして使っていこうと考えています。

※シューティンググリップは別売りです

ZV-1Fの先行展示を触ったレビュー

▲先行展示品を触ってきたので感想を書きました。

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました