散歩しながら写真と動画撮って暮らしてます

VLOGCAM ZV-1Fで撮った写真をまとめてみました

ギャラリー
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

ZV-1Fで撮った写真を紹介します。

ZV-1FはソニーのVLOGCAMの入門機ですが、ここではZV-1Fで撮った写真を載せておきます。

ZV-1Fは1型センサーが搭載されていて、有効画素数は2010万画素です。

レンズは20mm(35mm判換算) F2.0の単焦点レンズが搭載されています。

最短撮影距離は5cmです。

静止画時の手ブレ補正は無しシャッターは電子シャッターのみなので1/4s〜1/32000sとなっています。

個人的に残念なのはRAW記録出来ない点です。記録形式はJPEGのみとなっています。

スポンサーリンク

ZV-1Fで撮る静止画

ZV-1Fにはα7SIIIやα7IVなどソニーの最新ミラーレスに入っているクリエイティブルックが搭載されています。(旧モデルのクリエイティブスタイルの新しい写真の色味を変えるフィルター)

僕は標準カラーの「ST」で撮ることもあります。RAW記録出来ないので後からLightroomで自分のプリセットを当てようか迷ってSTを選択する事があります。

しかし、結局ほぼ9割は「FL」です。

20mmの広角を活かして建築物や風景が多くなりがちです。

ここに載せてある写真は、明るさを少し変えた程度でほぼ撮って出しです。

ほんの少し樽型の収差は見られますが、ほぼ綺麗に補正されています。

▲20mmの単焦点ですが、

▲画像の劣化があまりしない全画素超解像ズームを使うと2倍ズームが可能です。

20mm F2レンズを搭載していて1型センサーなので寄って撮るとボケてくれます。

▲全画素超解像ズームです。

▲あまり食べ物の写真は得意じゃないですが、さらに超広角20mmとなるともっと苦手です。

▲寄るとこんな感じです。

▲ゴーストは出ます。

スポンサーリンク

夜の静止画

こちらに夜の作例は分けて載せておきます。

個人的には夜はRAW現像でハイライトとかシャドーとか露光量を調整したいところですがJPEGオンリーなので頑張って撮るしかありません。ましてやiPhoneのようにナイトモードのような機能もありません。

ここで僕が静止画をこのカメラで撮る時の撮影モードの話しをします。

僕はこのカメラに限っては静止画は完全オートの「おまかせオート」撮っています。

理由は以下の記事の最後の部分に書いています。

でも他のカメラでおまかせオートは使った事ないです。理由は何も設定出来ない完全にカメラ任せになるからです。ただZV-1Fのおまかせオートは他のカメラと違ってクリエティブルックと露出補正が可能です。

ZV-1Fが届いたので開封と動画・静止画の試し撮り / 使い方も決まってきました | Photo Journal vol.336

ちょっとここで補足ですが、このカメラはISO感度オートの時に下限と上限が設定できません。

しかし、設定できないけど、ISOオートの時は6400までになります。(マニュアルだとISO感度は12800まで上げる事ができます)

まあ、ソニーの通常カメラの撮影モードの「おまかせオート」ならISO感度の制限はなく、暗いところだとカメラが自動的に判断してISOはかなり高く上がってしまいますが、エントリー向けで「おまかせオート」を使う人が多いと予想してか、オートの時は6400までにしてくれているのでしょうか?

このカメラに限って静止画はおまかせオートで撮っているのでISOオートの時は上限なく上がるのではなく6400はありがたいと言えばありがたいですが・・・・

ただ、やはりおまかせオート以外の時のISO感度オートは下限と上限の設定が欲しいです。動画に関してもPモードやMモードの時のISOオートは6400まで暗い時は上がります。もっと抑えたいので対策としては、マニュアルでISOを変えるか露出補正を使います。

と言うことで、少し話がそれましたが、僕は静止画を「おまかせオート」で撮っているのでISOは夜になるとかなり上がります。(シャッタースピードも1/4sまでなので。)

と言う事で、露出補正でなんとかISOを抑えつつ撮っています。

あと夜はクリエティブルックSTで撮った方がいい感じがします。FLなどは白飛びしやすいからです。

▲ZV-1F ISO125 , 1/4s , F2

▲ZV-1F ISO125 , 1/6s , F2

▲ZV-1F ISO2000 , 1/80s , F2

▲ZV-1F ISO800 , 1/250s , F2

▲ZV-1F ISO3200 , 1/80s , F2

▲ZV-1F ISO2000 , 1/80s , F2

▲ZV-1F ISO2000 , 1/80s , F2

▲ZV-1F ISO320 , 1/80s , F2

▲ZV-1F ISO1600 , 1/80s , F2

▲ZV-1F ISO1250, 1/60s , F2

▲ZV-1F ISO2000 , 1/60s , F2

スポンサーリンク

ギャラリー

スポンサーリンク

最後に

普段はRAWでしか記録しないですが、クリエティブルックが使えるので慣れてくるとZV-1Fもいいかなと思えてきます。

でもやっぱりRAWで記録できないので、スナップ多めになってしまいます。

1型センサーでソニーのコンデジとしては20mmと言う画角で静止画用にもこのカメラを持ちたい人はいると思いますが、RAW記録出来ないから躊躇している人も多いと思います。

アップデートでRAW記録出来たらもっと売れそうな気がします。

現在、発売当初よりかなり値段落ちてきてます。特に楽天市場では60000円台のお店もあります。