コンパクトなカメラで撮っています。

清水寺の檜皮屋根葺き替え工事が完了!夏から再び舞台の工事が始まるので全貌を楽しむのは今がチャンス| Photo Journal vol.126

ブログ

こんにちは、Yuu(@yuu_u1)です。

ようやく清水寺は完全体に復活しました。

清水寺は2017年2月より本堂の屋根の檜皮葺き替え工事が始まり、本堂を覆っていた足場も2020年2月末に全て撤去されました。

でも、実はこの清水寺の本堂と舞台の全貌を見えるのは今年の夏までなのです。

引き続きまして2020年夏頃より舞台板交換の工事に入りますが、それまでは久しぶりに「清水の舞台」の全貌をご覧いただけます。また、ご本尊の十一面千手観世音菩薩は本堂にてこれまでと変わりなくお参りしていただけます。

引用:清水寺

また、夏からは舞台板の交換工事が始まるようなので、コロナの影響で観光客が少なくなっている京都ですが、今空いた時にゆっくり清水寺を堪能できるチャンスです。

コメント

関連記事

タイトルとURLをコピーしました