GRIIIと夜の大阪梅田スナップ(GR IIIの記録Part.4)| Photo Journal vol.31

Photo journal

こんにちはYuu(@yuu_u1)です。

GRIIIは軽くて持ち歩くには非常に楽です。それでいてAPS-Cセンサーなので画質も信頼できます。

今回は夜の大阪梅田を結構適当な感じで撮ってきました。2枚目だけ試し撮りで台の上に置いて長時間露光で撮影しましたが、それ以外は手持ちで撮っています。そのため感度も3200まで上がっているシーンもたくさんあります。(自分はISO上限を3200に設定しています)

あと夜の撮影では手ぶれ補正内蔵って言うのも大きな手助けになりますよね。以前の自分ならミニ三脚を常に持ち歩いて夜景を撮っていましたが、GRIIIなら三脚を持ち歩きたく無いと言うか必要ないと思わせてくれます。

(低感度でシャッタスピードを遅くする撮影なら話は別ですが、高感度でもノイズが少ないのでGRIIIの時は要らないやとなっています)

全てRAWで撮って現像していますが、ノイズ除去は一切いていなくて少し露出といつもの自分の色にしたぐらいです。

スポンサーリンク

GR IIIで撮る大阪梅田の夜























↑これは台の上に置いて底感度撮影しています。


↑こちらも台の上に置いて底感度撮影しています。






GR IIIは夜のスナップでも本領発揮してくれます。

ギャラリー

使用カメラ

コメント